Autonomous Technologies: Applications That Matter

Autonomous Technologies: Applications That Matter
著者:
William C. Messner

長年にわたる米国の国防高等研究計画局 (DARPA)

の取り組みにより、自律走行車に対する関心が高まり、一般の人々の間でその現実味が増してきましたが、無人の自律的な輸送手段は、地上、水上、および空中で数多くの役割を担うようになりました。

武装した無人飛行機(ドローン)を始めとする軍事的利用が大きな注目を集めていますが、さまざまな自律レベルの無人機が既に民間レベルで広く活用されています。自動掃除機ルンバなどは非常によく知られていますが、あまり一般の人々の目に触れない製品もあります(自律式農業機器など)。ここ数年のうちに、その他の用途やより多くの機能を持つ車両が市場に投入されることが予測されます。本書では、無人の自律車両(全自動技術)が既に使用されている領域または近い将来に使用される領域における経済的重要性を中心に解説します。

SAE International および AUVSI の共著による『Autonomous Technologies: Applications That Matter 』では、飛行機、水上機、および車両における自律車両技術の民間利用の例を紹介しながら、収益機会を識別し、多大な損害をもたらす誤解を回避するにはどうすればよいのかについて説明しています。

発行者: SAE International と AUVSI製本: ソフトカバ
発行年月: 2014年9月製品コード: JPF-AUV-004
ページ数: 212製品の状況: 在庫あり

フォローする