Finite Element Analysis for Design Engineers

Finite Element Analysis for Design Engineers
著者:
Paul M. Kurowski

製品開発プロセスで有限要素解析 (FEA) を使用する設計エンジニアの必須ガイドである本書は、FEA を生産性ツールに変えて、コストがかかり潜在的な危険もはらむ間違いを回避するために役立てるものです。

50 年にわたるその開発において、FEA は、特化したアナリストだけが扱うことのできる風変わりな分析方法から主要なエンジニアリングツールへと進化しました。コンピューターハードウェアとオペレーティングシステムの驚くべき進化と CAD の同様の進化によって、FEA は設計エンジニア用のツールとして製品設計プロセスで広く利用されるようになりました。

FEA に関する数多くの書籍が存在しますが、中立的なアプローチで FEA を日常的な設計ツールとして使用する設計エンジニアのニーズを満たす FEA 書籍は多くありません。本書は、あらゆるエンジニアが使用できるシンプルで直感的な例を通じて FEA の基本を説明することによって、そのニーズに応えるものです。また、設計エンジニアの特性に合わせて、本書の実践的なアプローチでは、読者は、自分の FEA ソフトウェアまたは市販の FEA ソフトウェア StressCheckR に実習をダウンロードし、それを解くことによって、本書で紹介されたすべてのトピックを試すことができます(StressCheckR は読者に無料でライセンスされます)。

発行者: SAE International製本: ハードカバー
発行年月: 2004年9月製品コード: R-349
ページ数: 212製品の状況: 在庫あり

フォローする