Counterfeit Electronic Parts and Their Impact on Supply Chains

Counterfeit Electronic Parts and Their Impact on Supply Chains
著者:
Kirsten M. Koepsel

業界全体において、携帯電話などの日常的な製品だけでなく、飛行機、ミサイル、宇宙船などの高度に技術的な製品でも電子部品が使用されています。毎年買い換えられる携帯電話とは違い、高度に技術的な製品は 20 年から 80 年の長きにわたって使用されることがあります。しかし、寿命が 18 か月のオリジナルの電子部品が入手できなくなった場合はどうなるでしょうか。製造業者によっては、知らずに偽造品を購入してしまうことがあります。

『Counterfeit Electronic Parts and Their Impact on Supply Chains』は、このような偽造品によって航空、宇宙船、および防衛の分野にどのような悪影響が生じているか、そしてその対策について論じています。

偽造電子部品の流入が衰える気配のない中で、『Counterfeit Electronic Parts and Their Impact on Supply Chains』は、法整備と標準化など、問題に立ち向かうための解決方法に加えて、予算削減の影響を受ける可能性のある政府主導のその他の解決策を模索しています。

本書では、電子部品製造業者と政府請負業者のアンケートで得られたサプライチェーンのベストプラクティスを紹介します。 これは、偽造電子部品の課題の包括的なレビューや、消費者製品と工業製品の両方における偽造品の使用による結果に関心がある読者の必読書です。

発行者: SAE International製本: ハードカバー
発行年月: 2014年10月製品コード: T-130
ページ数: 93製品の状況: 在庫あり

フォローする