AMSH6875 改訂番号: B

鋼製原材料の熱処理

範囲
この規格は、4つのクラスの鋼(1.2を参照)の熱処理の要件と加熱炉、テスト手順、熱処理手順に関する情報、熱処理温度、材料(6.3を参照)のテスト手順の要件を規定しています。この規格は原材料(6.3.1を参照)の熱処理にのみ適用され、鋼製部品(3.4および6.3.2を参照)の熱処理の要件には適用されません。この規格は、表1A、1B、1C、1Dに記載されているそれぞれの合金の制限に適合する特性と材料の品質を生成する手順を規定しています(手順に従う場合)。ここで特に規定されているもの以外の合金は、この規格のすべての適用要件を使用して熱処理されます。

発行日: 2010年11月22日
発行委員会: AMS E低炭素合金鋼委員会

フォローする