AS5553 改訂番号: A

不正/偽造電子部品の防止、検出、軽減、破棄

範囲
この規格は、電子部品やそれらの部品を含んだ組み立て品を調達または統合する組織向けに作成されています。この規格の要件は包括的なものであり、組織の種類や規模、提供する製品にかかわらず、電子部品や組み立て品を調達するすべての組織に、サプライチェーンを通じて適用する必要があります。この規格に含まれる不正/偽造 EEE 部品の軽減手法はリスクベースであり、装置/ハードウェアに求められる性能または信頼性によって異なります。
発行日: 2013年01月21日
発行委員会: G-19ci 継続的改善

フォローする