AS9006 改訂番号: A

成果物航空宇宙ソフトウェアに関する AS9100A 補足説明書、品質管理システム - 宇宙 - ソフトウェア要件(AS9100A に基づく)

範囲

AS9100A の基本要件は以下の説明に従って適用されます。このドキュメントは、成果物ソフトウェアに関する AS9100A の要件を補足するものです。この補足説明書は、航空機の型式設計、武器システム、ミサイル、宇宙船の操縦ソフトウェアや成果物ソフトウェアの開発と保守に使用されるサポートソフトウェアの一部をなす、空中、衛星、地上の各サポートのための埋め込み型または搭載型ソフトウェアコンポーネントについて、これらのコンポーネントを含んだ製品のサプライヤー向けに品質システム要件を定めたものです。これには、アセンブラー、コンパイラー、リンカー、ローダー、エディター、コードジェネレーター、アナライザー、グラウンドシミュレーター、トレーナー、飛行テストデータリダクションなど、成果物ソフトウェアの作成、試験、保守を直接サポートするホストオペレーティングシステムソフトウェアが含まれます。商用オフザシェルフ (COTS) または開発を伴わないコンポーネントが成果物の製品に統合される場合、組織および顧客は、この捕捉説明書の適用範囲内について同意したものとします。組織は、ソフトウェア開発インフラストラクチャが AS9100 に準拠していることを実証しなければなりません。ここに定義されているとおり、このドキュメントもファームウェアに適用されますが、フューズリンク、または ASIC (Application Specific Integrated Circuit) や FPGA (Field Programmable Gate Array) などの再構成可能な部品を含む、プログラム可能な論理デバイスには適用されません。ASICS と FPGA は RTCA/DO-254 で取り上げられています。

発行日: 2013年07月09日
発行委員会: G-14 アメリカ航空宇宙品質規格委員会 (Aaqsc)

フォローする