970494

車両損害と乗員傷害は直接的には関係していない

範囲
衝突に起因する車両損害の量が乗員傷害の程度と直接的に関係しているという考えは、よくある誤解の一つです。このテクニカルペーパーでは、この概念について深く探り、この概念が誤った推論であることの理由を説明します。補足データを交えた説明からわかるとおり、軽度の車両損害が乗員傷害に関係したり、主要因になる可能性もあります。これらの発見事項は、数学モデルや方程式によっても裏付けられています。

発行日: 1997年2月24日
発行委員会: Malcolm C. Robbins - Robbins & Assocs.

フォローする